美甘麗茶(びかんれいちゃ) 美甘麗茶(びかんれいちゃ)

女性の体型の悩みで最も多いものの1つが「ぽっこりお腹」。


脚や腕が細かったとしても、お腹がぽっこりしていると、ファッションも決まりませんし、水着を着るのもちょっと抵抗がありますよね(-_-;) このぽっこりお腹ですが、原因は何なのでしょうか?


このページでは、

美甘麗茶(びかんれいちゃ)
ぽっこりお腹の原因を教えます!

※ぽっこりお腹の原因は病気の場合があります。例えば、子宮筋腫や大腸癌、卵巣腫瘍などです。このページの情報はこういった「病気」以外の原因を幾つか紹介しています。
実はぽっこりお腹の原因って意外なところにあったりするんでよね。 自分のぽっこりお腹の原因をきちんと把握していれば、ぽっこりお腹の改善の為に色々実践できますよね。

ですので、自分のぽっこりお腹の原因がどれに当てはまりそうなのかを考えてみる事をおすすめします(^^♪


美甘麗茶(びかんれいちゃ)




原因① お腹の冷え

冷え性の女性って、とっても多いですよね。平成22年の厚生労働省の調査では女性の39.3%が手足の冷えに悩んでいるとの事。


10人中4人は冷え性を訴えているというワケですよね。


冷え性は血行が悪いことが原因で起こります。血行が悪いと内臓の機能が低下してしまいます。そうすると脂肪の燃焼もすごく悪くなってしまうのですよね。 ですので、燃焼されない脂肪がお腹周りに付きやすくなります。

特に、おヘソを出したファッションだと、かなりお腹周りが冷えるので、お腹周りの脂肪がより燃焼されにくくなります。




原因② ストレス

ストレスって思った以上に人体に悪影響を与えるのですよね。 ストレスを感じると血管が収縮してしまうんです。


これはどういう事かと言うと、ストレスを長く受け続けると、自律神経のバランスが崩れます。 自律神経は交感神経(緊張している状態)と副交感神経(リラックスしている状態)が交互に回ってくる事で成り立っていますが、 ストレスを受け続けると、交感神経が活動しっぱなしになってしまい、サイクルが崩れます。

交感神経が活発な時は血管が収縮しています。つまり、血管が収縮した状態が続いてしまうという事なんです。


ですので、先ほどの「原因①お腹周りの冷え」と同様に血行が悪くなる事で脂肪が燃焼されなくなるのでぽっこりお腹になりやすいのです。




原因③ 便秘

便秘が原因でぽっこりお腹になる事はかなり多いです。 そもそも1日の便の排出量は、個人差はありますが、だいたい180g程度と言われています。


便秘になると、それがどんどん溜まっていくので、当然お腹がぽっこりしてくるわけです。 それに加え、便が原因でお腹に大量のガスが発生するので、お腹は更に膨れてきます。


便秘がちの人は腸内環境が良くない為、ガスや便を排出口に誘導する蠕動運動(ぜんどううんどう)も弱い為、 なかなか便やガスが出て来ず、溜まる一方になってしまいます。




ぽっこりお腹の原因まとめ

これまで、ぽっこりお腹の原因を見てきましたが、心あたりはあるでしょうか? もし、あなたがぽっこりお腹に悩まされているなら、原因は何なのかを分析してみましょう。 原因が分かればぽっこりお腹を解消しやすいので、今後どうしていけば良いのかが明確になってきますよね。


このサイトで紹介している「美甘麗茶」は血行、リラックス、便秘解消を促進してくれるので、ぽっこりお腹解消に効果があります(^_-)-☆

美甘麗茶(びかんれいちゃ)

>>血行、リラックス、便秘解消を促進してポッコリお腹を解消!美甘麗茶(びかんれいちゃ)