美甘麗茶(びかんれいちゃ)危険 美甘麗茶(びかんれいちゃ)危険

「美甘麗茶」をyahoo!で検索しようとすると、検索窓のすぐ左下の部分に「美甘麗茶 危険」と表示される事があります。 これはいわゆる「関連キーワード」と言って、たくさんの人が「美甘麗茶 危険」というキーワードで検索しているという事なんです。


>>とりあえず美甘麗茶(びかんれいちゃ)を見てみる?


しっ、しかし・・・・


危険ってどういう事?
何コレΣ(゚Д゚)



検索ワードで「美甘麗茶 危険」と調べられているという事は、ひょっとして美甘麗茶に危険な事でもあるんでしょうか?

※画像をクリックすると見やすいです

美甘麗茶(びかんれいちゃ)危険

ヤバイヤバイ!(汗)
ちょっと調べてみましょうかね。




「美甘麗茶 危険」とは何の事を言っているのか?

色々調べたところ、多くの人が「危険なのではないか?」と疑っているのは、美甘麗茶の主成分の1つである『キャンドルブッシュ』の事のようです。


「キャンドルブッシュ」は、南アフリカに自生するマメ科の植物で、背の高いものになると3mを超えるものもあるんですよね。 それで、このキャンドルブッシュは、古くから便秘解消や皮膚の炎症の鎮静化に効く薬として用いられてきたものなんです。


なるほど、美甘麗茶の効果の1つに「便秘解消」が挙げられていますが、キャンドルブッシュの作用もあるわけですね。


しかし、このキャンドルブッシュについて、2014年の1月23日に「独立行政法人国民生活センター」がある発表をしたんです。




美甘麗茶に危険成分?国民生活センターの発表とは?

国民生活センターの発表があったのが2014年の1月です。 美甘麗茶が発売されたのは2016年の5月ですので、美甘麗茶が発売される2年3ヶ月前に発表されたと言う事になります。


実際にネットで調べると、その資料を見る事ができるのですが、超長い文章で言葉の言い回しも分かりづらいので(笑)、要点をまとめましょうかね。


まず、「キャンドルブッシュ」ですが、これには「センノシド」という成分が入っている事が確認されたそうです。 この「センノシド」という成分は、医薬品成分で、下剤の作用があるんですよね。


医薬品という事は摂取する量に規制があるわけです。つまり、それを超えて摂取してしまうと健康被害が出る可能性があるという事なんです。 でも、キャンドルブッシュのように食品の中に含まれている場合は、そういった摂取量の規制はないんです。


ちなみに、医薬品として摂っても問題ないセンノシドの1日の量は12mgまでです。


で、国民生活センターが、2008年4月~2013年12月中に商標登録されている健康茶・ダイエット茶の中で「キャンドルブッシュ」が含まれているモノを調査したんですよね。

調査の対象になったのが、下記の商品たちです。これらはキャンドルブッシュが配合されている健康茶・ダイエット茶なんです。

※国民生活センターの資料から画像を抜粋しています

美甘麗茶(びかんれいちゃ)危険


で、結論としてどういう事を言っているかと言うと・・・

商品とか飲む量によりますが、センノシドを12mg/日以上摂ってしまうものがあるから、下痢や腹痛を起こす場合があるかもよ?だから消費者は気を付けなさいよ?


という事を言っているわけです。


下記の表がその内容を表した図表です。 調査対象になった1~15番の商品にカップ1杯(200mlと仮定する)中のセンノシドがどのくらい入っているかが分かりますね。 センノシドが12mg以上入ってたらアウトなわけです。

※画像をクリックすると見やすいです

美甘麗茶(びかんれいちゃ)危険

見て分かるように、商品によっては、1杯まではOKでも2杯飲んでしまうと、センノシドを12mg以上摂取する事になってしまいますね。 これはアウトなんです。センノシドは1日に12mgまでですからね。




で、結局「美甘麗茶」は危険なのか?

これまで、なぜ美甘麗茶が危険と疑われているのか?を調べてきましたね。 要は、美甘麗茶に配合されている「キャンドルブッシュ」の成分「センノシド」は摂取し過ぎると下痢や腹痛を起こす可能性があるという事なんですよね。


ですが、美甘麗茶は知っての通り、国民生活センターの発表から2年3ヶ月後に販売開始されています。 ですので、販売元の「美*ショップ」もこの点に十分注意してキャンドルブッシュを配合しているものと思われます。 あえてキャンドルブッシュを配合した商品を販売するわけですから。


で、カップ1杯の美甘麗茶の中にどのくらいのセンノシドが含まれているかは、正確には分かりません。 というのは、人によって抽出する量(濃さ)はそれぞれですので。


ただ、確実に言えるのは極端に飲み過ぎる事は良くないという事です。 美甘麗茶はスポーツ飲料の様にガブガブ飲むのではなくて、1日1杯~3杯くらいにした方が良いと思われます。 そもそも、美甘麗茶はリラックスティーでもあるので、ガブガブ飲むものでもないですしね(*´Д`) きちんとした飲み方をすれば、危険なものではないわけです^^


美甘麗茶(びかんれいちゃ)危険

>>極端な飲み方をしなければ安心な安全な美甘麗茶(びかんれいちゃ)を見てみる?